2017-04

世界の静止する日

12122601

 前々回~前回の間で、このブログにしては少し更新が空きました。
 ちょっと厄介事があったと書いたわけですが・・・。
 いや、マヤ暦がどうこう言うトラブルに巻き込まれて、手が離せなかったのです。
 まさか世界を救うことになるとは。

 でも、本当にあれで終わったのかな?

12122603

 もちろん実際は違う理由です。
 ちょっと長めなので、記事をたたみます。 

12122604

 えーっと、実際はパソコンが壊れたのです。
 動作がやたらと重い。
 何よりOSが立ち上がらない。

12122602

 マニュアルどこにやったっけ?
 リカバリーディスクは?
 あるのは確かですが、どこに置いたか忘れていたのです。
 いざというとき、空回りするパターンです。

 結局、棚の最上段、キーボードの入っていた箱の中。
 下からは見えにくいところにありました。

12122605

 それらを見つけた後も、原因究明にやたらと時間がかかりました。
 壊れたコンピュータに自身を診断させることに、
 何か矛盾を感じながら診断ソフトの結果を待っていました。
 いつまでも出ない結果に不安が募ります。
 データ全消しかなぁ。
 ひょっとして、PC買い直し?

12122607

 診断結果はOSの入っているハードディスクの破損。
 早速ハードディスクを購入して、がしゃりと差し替えOSを入れなおしました。
 リカバリーディスクがあって、本当によかった。
 生まれたての真っ白な頭に戻ったPC。
 軽快な動きが蘇りました。
 (時々OS入れ直した方がPCにはよかったりするのかな)

12122606

 何より嬉しかったのは、
 撮影した画像データは別のHDDにあり、被害が抑えられたことです。
 現像データの一部は消えてしまいましたが、オリジナルデータがあれば何とでもなります。
 もちろん画像のバックアップはありますけれど、完璧とはいえないものでした。
 (内蔵HDD増やしてミラーリングしようかなぁ)

 ともかく極私的な世界は救われました。
 まだ、ちょっとビクビクしてますけどね。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

HDDの寿命は誰も知らない

PC内の小さな世界の崩壊でしたね。
今年同じような経験をしましたが、結構なデータ喪失となりました。
未だにバックアップはつい忘れてしまいがちですが。

新月さまへ

 めんどくさいことになったなというのが、第一印象でした。
 幸いなんとかなりましたが、バックアップの重要性を痛感しました。

 データ喪失ですか。
 宝物たちがガラスが砕けるように消えてしまったのですね。
 残念です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/932-d0070e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード