2017-11

ことりを追って

13141402

 急に暖かさが増してきて、
 太陽が着重ねた服を1枚、また1枚と剥ぎ取っていきます。
 ただし油断すると揺り戻しの寒さがやってくるので、まだセーターを片付けられずにいます。

13041412

 さて、まだ続く白銀を歩くことり第4回。
 画像が多めなので、記事をたたみます

13141403

13141406

 今回の雪上行でも日焼けしました。
 肌が露出しているのは、顔だけ。
 またしても、顔だけ日焼け。

13141405

13141404

 翌日、「何があったの?」と言われました。
 標高が高いとそれだけで紫外線量は増しますし、雪からの照り返しもあります。
 帰宅後に鏡を見て、うわぁ焼けたなぁって自分でも思います。

13141407

13141410

 このやりとり、去年もあったような気が。
 (ああ、これか)
 スキー?スノーボード?と尋ねられました。
 確かに冬のさなか、数日会わないうちに日焼けした顔が現れたら、何事?って思うかもしれません。
 私がインドア派だということを知っている人はなおさらです。

13141408

13141409

 スノーシューと答えると、あーという分かったような分かっていないような返答。
 (インドアというイメージからは、なおさら遠そうですし)
 雪原歩きと言ってみたりしましたが、ピンとこないようです。

 雪山で撮影と言うと、風景や野生動物を追っていると思われました。
 え~っとまあ、いいか。

 さて、雪の中の画像はいま少し続きます

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/986-2a3572ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード