2017-04

光呼ぶ朝

13050301

 なんだか肌寒いゴールデンウィークの後半初日。
 予想外の冷たい空気に、もう少し厚着すればよかったと後悔したり。

13050302

 寒気を突き通して、5月ともなれば結構強い紫外線が降りそそいでいます。
 ヒトの目で紫外線は認識できないのですが、
 もし見えていたらどんな世界が広がるのでしょうか。

13050303

 アブラナの場合、
 花びらの外側では紫外線が反射され、花の中心部と脈(維管束)では吸収されます。
 葉や茎も紫外線を吸収します。

 紫外線を視認できれば、
 紫外線色(どんな色か見当もつきませんが)を帯びた無数の目玉模様の花が、
 浮き上がって見えているわけです。

 昆虫は紫外線を認識できます。
 花の存在や蜜のありかを目立たせて、花粉の運搬を促しているのでしょう。

13050304

 たった1つの要素を加えるだけで、世界はまったく違う色合いを帯びて見えてきます。
 しかしその要素を見つけることの、なんと難しいことか。

 
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukasen.blog22.fc2.com/tb.php/999-9fcc112e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:amino
 元からの趣味だったカメラと、はまってしまったドールが化合して、なんだか引き返せないところに立っている気がします。

基本的方針:
 気まぐれ、いきあたりばったり
お供のモデル:
 ことり、愛佳、凛、ナツキ、桜
 史織、雪歩
アシスタント:
 みう

 気長に見ていただけたら嬉しいです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード